« マラソン大会 | メイン | 出張? »

Top日々彼是 > 価値観の違い

1207

価値観の違い

旦那は保険屋なんてことをやってるのですが、時々『もし万が一があったとき』の話しなんかします。


それでですね、よく旦那の怒っていることは
『自分(夫)が亡くなった時に家族が苦労しないために保険に入ってもらうのに「あとはなんとでもなるから要らんけど病気したら困るし医療保険だけ欲しいわ」という神経が分からん!』ということ。

そりゃそうよねー。ワタシは子供に
「かーちゃん!うちはとうちゃんが死んじゃってびんぼーだから高校には行けないんだよね」なんて事は言わせたくないよ。逆も同じ。

で、その話しの続きで我が家に置き換えての話しとなりまして・・・

だ:「うちは僕が死んだら結構入ってくるよ。子供が18になるまで毎月20万ぐらい入ってくるようになってるし。家のローンはなくなるし。それ以外の死亡保障もあるし。オクサンが働きに出てもじじばばいてるから子供の心配はいらんやろ?」

ワ:「( ̄。 ̄)ホーーォ。。毎月それだけあったら親子3人やったら大丈夫やわ。学校も習い事も人以上にさしてあげれるわ。」

だ:「3人??????」

ワ:「ちょっとぉ!もしかしてこのままココに住むと思ってるの?そんなやつおらんやろぉ。」

だ:「こ・・・こどもはっ!?」

ワ:「ワタシが産んだ子や。ワタシが連れて出るのはあたり前の事やろ?アホな事言わんとき!(きっぱり)」

だ:「そうなんやぁ・・・(しょぼん)」

ワ:「あのさぁ、同居してる家の嫁は同じ事思ってるよ。どこのお家もご主人がいるから同居が成り立ってるねん。そのご主人が亡くなることがあれば出ていくと思うよ?だって、居場所がないやんか。子供が小さかったら余計に出て行こうと考えるわ。そりゃ、子供が成人してたりしたら話は変わるかも知れへんけど・・・それでも、同居はありえへんわ。」

だ:「そやなぁ・・・そうやったら、そういうこと考えてもうちょっと保障は大きくしとかなかんなぁ。」

ワ:「そういうこと、うちなんか特に年寄りが3人もいるからね。世の中のご主人が思ってるほど同居生活は快適やないのよ。そやけど、これ以上保障は増やさなくてもええよ。病気にならんと死なへんかったら問題ない事やし。」

だ:「う・・・うん。」

自分の親の老後は嫁が看るなんておもったら大間違いなのである。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://honey.frenchkiss.jp/mt3/mt-tb.cgi/124

コメント

うちも当然だと思ってるわ、
ダンナにもしものことがあったら
その後の両親の面倒は私が看ると。
甘いよねえ。
「なんで決まってるの?」と聞いたら
ビックリしておりました(笑)

でもELLのダンナさん、
「じゃあこっちの保険の受取は両親へ」とか
分配し始めたりして(汗)

大間違いなので あ~る♪

それが イヤなら 嫁より 長生きしろ 旦那

まだ婆が残ってますが、おくさんには、
自分が死んだら好きにせぃ、と言ってありまふ。(笑)
ちなみに生命保険は葬式代程度しか入ってません。
医療保険は未加入だぁ(笑)
ま、子供達はとりあえず成人してるので
後はど~なとなるっしょヾ(@^▽^@)ノわはは

>momo
世の中の旦那たちってお気楽よねぇ~ヾ(@^▽^@)ノわはは

両親に渡る分はかけないわよ。
老後資金として保険かけてるし(笑

>めい
だーよーねー♪

旦那の目標はワタシよりも一日だけ早く死ぬことらしい(笑
ほら、靴下も一人で履けないから困るんじゃない?

>yamaさん
えらい!

yamaさんところはお子さんも成人されてるからお葬式代だけあれば十分だと思うよ。

うちも子供が成人するまでだけだし<沢山もらえるの
後は老後資金に貯蓄性のあるものだけー。

コメントする