« 昼飯 | メイン | 今回は凄い »

Top日々彼是 > やっぱり役立たず

1022

やっぱり役立たず

仕事中、着替えのついでに携帯を確認。


(・-・)・・・ん?
着信?
留守録?


確認。

小学校から
Σ(- -ノ)ノ エェ!?

留守録も確認。


なんと!
朝元気に登校したはずの長男君がお熱だそうな。

「迎えに来てください」とのことなので、後30分ある勤務を切り上げて学校まで・・・

保健室のベッドでは目をうるうるさせた長男君が。

「おかあさんお仕事だって、ユーくん言ってたんですけど・・・スミマセン。」と保健の先生。
いやいや、申し訳ないのはこっちのほうだ。
すごーく、毎回お世話になっております。

保健の先生ありがとう(感謝

ところで、今日は家にはじじさまがいるはずなんだが?


車に乗り込んでから長男君に確認。

『家にも電話してもらった?』

「うん・・・でも、誰も出なかったって・・・」

( ̄。 ̄)ホーーォ。 留守番も出来んのか(怒

家に着くなりじじさまの言い訳が始まった。


「いやぁ~鳴ってたのは知ってたんやけどな、出たら切れてたわ。」


(* ̄- ̄)ふ~ん 自分の部屋に電話の子機置いてるじゃん。
ワンコールで出れるじゃん。

つか・・・一回だけかかってきたわけないと思うんですが?

『出掛けてた』と素直に言う方がかわいいぞ。

で、現在。
長男君、ぐったりしてます。
お熱は然程ないのですが、かなりの不調を訴えております。

自分の部屋は一人になるので寂しいと申しますのでリビングまで布団を運んできてワタシの隣で寝ております。


もう・・・ほんと、役立たず。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://honey.frenchkiss.jp/mt3/mt-tb.cgi/188

コメントする