« May 2006 | メイン | July 2006 »

0630

とーちゃんのやる気

いつまで経ってもダメダメだれだれの長男君(笑

野球技術の向上はさっぱりです(汗

まぁ・・・指導者に問題有りなんですけどね。
*おじいちゃん(60歳)で野球じゃなくてソフトボール経験者(滝汗)。多聞に漏れず年寄りによくある『自己中』。はっきり言うと『指導については勉強不足』

最近、時間が出来て長男君とキャッチボールをするようになった旦那(笑

なんじゃ!基本が全然出来てないやないかっ!

と・・・

で、旦那の可笑しな人脈を駆使して長男君に一日コーチを探してきました。

プロ一歩手前だった人・・・(オファーが『パ』だったから行かなかったとか・・・)

『室内でも出来る練習』と『おかんでも相手できる練習』を教えていただく予定・・・

っちゅうか・・・とーちゃん・・・あなたが日々相手してあげればそこそこ上手になるのでは?

何処まで行っても『他力本願』・・・(爆

投稿者 ELL : 08:52 AM | コメント (0) | トラックバック

0628

穴を開けるな!

今朝、子供達を起こそうと部屋に入ったところ、「ちりりぃ~ん」と風鈴の音が・・・

長男君の頭上をみると、そこには大きな風鈴がぶら下がっていたのです。


なんじゃこれはっ!!!!!!!!!!!!!
↑階下に響く大声

即撤去。問答無用。

天井に大きなネジで留められていました。
ネジも勿論撤去。

撤去したそこには直径約5mmの穴が・・・


Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!! やめてよーーーーーーーーーー!(怒)
こんなところに穴なんてあけないでよーーーーーーーーーーー!

↑聞こえるように大声


子供には届かない場所、犯人は「じじさま」
子供達も「えー。しらんでー。じぃがつけたんやろー。」と・・・

だよねぇ・・・

((( ̄へ ̄井) フンッ 
あんたらは こんなことしたらあかんでー
↑更に聞こえるように大声


で、リビングに行くと・・・

コルクボードの横に押しピンでどうでもいいようなお知らせの紙が貼られておりました・・・

ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

はい、即撤去。
何の為のコルクボードや!

最近、ちょっと調子に乗りすぎやぞ(怒

投稿者 ELL : 10:37 AM | コメント (4) | トラックバック

0626

病気にならない生き方

昨日、一気に読みあげた本。
『世界一受けたい授業』に出演された先生です。

ちーと、今の食生活を振り返り・・・反省。

投稿者 ELL : 01:49 PM | コメント (0) | トラックバック

愛しの長男君(2)

もうすぐ(7月9日)長男君の生誕記念日でございます。

御歳9歳になられるのです。

ということは・・・嫁に来て10年。
偉いぞ!ワタシ(笑

それで、昨日はお誕生日プレゼントを買いに行ったのです。
1年半使ってバットが古くなったので買って欲しいとのこと。
(それに背も伸びちゃって♡バットの長さが短くて使いにくいとのこと)

レッツ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

いつも利用しているスポーツ用品店まで(遠いけど)行ってきまして・・・
そこのスタッフは全員甲子園出場経験者。
グローブもバットもメンテナンスしてくれます。
一人一人に合うように細かなサイズあわせ(グローブの)もやってくれます。

『今日はなにが欲しいんや?』と長男君声をかけられ、ちゃんと『バットが欲しいです。どれがいいかみてください』と言えました。偉いぞ(*^▽^*)

店員のお兄さん、バット売り場の方に行って『これくらいのバットがいいかな~♪』と数本選んでくれました。
軽くて振りやすく高反発(笑)
「もうちょっと重くてもいい」と言う長男君に
『これくらいの軽さの方がいいから』と、いい聞かせてくださって(笑
何回か試し振りをさせてもらって1本決めました。

一番高いやつに・・・orz

お坊ちゃま、流石でございます。

*もっと高いのもあったんだけどそれは流石に店員さんが「これはチームに1本持っているかいないかのだから個人で持たなくていい」と長男君に諭しておられました。

『あんた、スパイクも買うって言ってたのに・・・それ(高いの)がいいの?』の母の言葉には耳もかさず、バットを握り締めたままスパイクを選び始めた長男君。

スパイクのサイズもお兄さんに測ってもらい、ジャストサイズ♡

ボールの規格も変わったので購入(これは溜まったポイントで買いました)

会計の最中に店員さんから
『このバット、大事に使ったら6年生まで使えるから大事に使いや。』と言われた長男君。
その言葉を受けて、ワタシからの長男君への突っ込み
『ほら!6年生までやって!そやったら、6年生までは野球がんばって続けなあかんな』に
『続けるって~(笑)だいじょーぶやって~』の気の抜ける返事の長男君(苦笑
店員さん続けて
『高校生になってもがんばって続けてほしいんやけどなー』と
『うん(*^▽^*)そのつもりやから』と胸をはって応えたのでした。

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
ガンバロー。
君なら出来る。

投稿者 ELL : 10:52 AM | コメント (0) | トラックバック

0622

勝利v(*'-^*)bぶいっ♪

ちょっと策があり健保組合から派遣される『介護&健康相談』なるものを頼んでみました。

いつものケアマネさんが不服とかじゃないんです。
おおばばさまのような認知症については色々な人の話を聴くのがいいかなーなんて思いまして。

アンド、ワタシやばばさまの意見を全く訊かないじじさまに話を聞いて貰おう
ってなことなんです。

ワタシとしては、おおばばさまの『デイサービス』の日数を増やしてもらいたい。
そうじゃないと、こっちが変になってしまいそう。
じじさまの怒鳴り声が非常に不快だし・・・

直接じじさまにいうと角も立つし、綣も曲げる(笑

じじさまが席を外した隙に相談員のおばちゃんにこそこそといいました。
「おじいさんが凄く怒るんです。子供達も怖がるくらいに・・・介護よりもそっちの方がストレスがあって・・・」

その後の会話で相談員さんが
「おばあちゃんは、体も元気だし、社交的なお方のようですし、介護保険の範囲めいいっぱい使ってデイサービスに行かれたらどうですか?そのほうがおうちの方の負担ももっと軽くなると思いますしね。」と提案してくださいました。

( ̄∇+ ̄)vキラーン

( ̄。 ̄)ホーーォ。そうやなぁ。頼んでみるわ!

と、即答したじじさま。

相談員さんが帰られてすぐ行動。
こういうときの行動力は凄い<じじさま。

来月からデイサービスへのお出かけが一回増えて週4回になりました。
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

この方が、おおばばさまにとってもいいのよ♡
残りの人生楽しんでもらわなきゃ♡

投稿者 ELL : 10:33 PM | コメント (0) | トラックバック

筆で書く | コメント (6) | トラックバック (803) | いつもの日常 |
>>>筆文字が好きなワタシ。 ヘタクソなんだけど、書くのが好き。 more・・・・・
無神経にも程がある | コメント (4) | トラックバック (385) | 愚痴愚痴 |
>>>昨日の夕方実家から電話があり慌てて実家へと向かった。 19年 more・・・・・
にわかサッカーかぶれ | コメント (0) | トラックバック (132) | 長男君 |
>>>昨夜、長男君の散髪をした。 そう、何時もワタシが子供達の髪は more・・・・・
ツカエル相性占い | コメント (4) | トラックバック (207) | いつもの日常 |
>>>ヾ(@^▽^@)ノわはは こんな結果出ました 年 月 日 血 more・・・・・
じじ&ばば「お呼ばれ」に行く | コメント (1) | トラックバック (226) | 愚痴愚痴 |
>>>去年結婚して、パパとなった義弟の家(婿入り先)で姪っ子のお誕 more・・・・・
完治しました | コメント (0) | トラックバック (585) | 次男君 |
>>>先日「犬に噛まれた」次男君ですが。 やっと、完治いたしました more・・・・・
愛しの長男君 | コメント (0) | トラックバック (14) | 長男君 |
>>>土曜・日曜と試合続きの長男君。 いつも通りのベンチウォーマー more・・・・・
またぁ? | コメント (0) | トラックバック (316) | 介護な日常 , 愚痴愚痴 |
>>>朝からじじさまの姿が見えない・・・ キョロ^(・д・。)(。 more・・・・・
炎のダイエッター | コメント (2) | トラックバック (158) | いつもの日常 |
>>>毎年なのですが 『10キロ痩せるぞ!』とかこの季節になると申 more・・・・・
まーちゃん犬に噛まれる | コメント (0) | トラックバック (6635) | 次男君 |
>>>昨日のことです。 長男君が息をきらせて帰ってまいりました。 more・・・・・
かーちゃんは認めてるよ・・・ | コメント (4) | トラックバック (510) | 長男君 |
>>>今日も元気に野球の練習へ行った長男君。 でも、最近凹み気味な more・・・・・
か~わ~い~い~♡ | コメント (3) | トラックバック (567) | いつもの日常 |
>>>ゆみちゃんちにあったので早速・・・ more・・・・・
世の中捨てたもんじゃない | コメント (2) | トラックバック (54) | 思うこと |
>>>昨夜の野球後の事です。 車に乗ってからの帰り道。 抜け道を通 more・・・・・